和暦と西暦

普段、文章を作成するときに、作成年月日の記載を和暦(元号)にするか西暦にするかは、文章の内容等によって人それぞれだと思います。 流山市のHPに、令和3年度の固定資産税の課税を誤ったとのお詫び文が掲載さ... (続きを読む)

令和3年度司法書士試験受験案内

法務省のホームページに、「令和3年度司法書士試験受験案内」が公開されていますね。 受験のスケジュール等はほぼ例年どおりですが、注目したいのは、受験案内のほかに、次のような「注意事項」が特記されていると... (続きを読む)

第三順位の相続人の戸籍

被相続人に子がいないと、相続手続きは急に手間がかかることになりますよね。 被相続人の尊属はすでに亡くなっていることが多いので、被相続人の兄弟姉妹の確認が必要になることが通常です。 司法書士にとってはご... (続きを読む)

スマホのない時代

先日、少し遠いところから、80歳半ばの男性がわざわざ相談にいらっしゃってくれました。 いざ話を聞いてみると、携帯は持っておらず、家にネット環境もないため、連絡は自宅の固定電話のみとのこと。 今の時代、... (続きを読む)

通信費の検討

携帯電話会社が競うように新しい格安プランを打ち出していますね。 私自身も、もう何年も契約している会社を乗り換えようか検討中です。 事務所のネット環境と合わせて見直しをするとそれなりに固定費が削減できそ... (続きを読む)

宣言の延長

千葉県を含む首都圏一都三県は、緊急事態宣言を延長する方針のようですね。 マスクや消毒、検温などが日常になった現在、2週間と言われている延長期間中に個々人が改めてすべきことはない気もしますが、宣言がある... (続きを読む)

折込チラシ

早くも3月ですね。 特に季節は関係ないのですが、久々に地元のフリーペーパーに折込チラシを入れてみることにしました。 以前にも折込チラシを行ったことはあるので、費用対効果のほどはある程度わかっています。... (続きを読む)

知事あれこれ

3月21日(日)は千葉県知事選挙の投票日ですね。 普段は、政局絡みのニュースなどで東京都知事や大阪府知事を見かけることがある程度でしたが、この1年コロナ禍が続く中、色々な県の知事をテレビで見ることが多... (続きを読む)

予約制の推進

相続手続き等の書類を金融機関の窓口に提出する際、事前予約制の銀行と、いつ来ていただいても結構ですと言われる銀行がありますね。 コロナの感染防止対策もあり、予約制のところが多くなってきていると思いますが... (続きを読む)

裁判所書記官の日常62「日直」

裁判所書記官は、たまに休日勤務(日直)があります。 すべての裁判所ではなく、本庁所在地の裁判所や大規模の支部に限ります。 さすがに、土日に訴状などを提出にくる一般の方はほとんどいません(日直職員がいる... (続きを読む)