送達に関するコラム

今年も12月,残すところ1か月になりました。

そんな区切りの時期から,グーグルアナリティクスで事務所のホームページの稼働状況,特にコラムの閲覧状況を久々にじっくり確認してみました。
グーグルアナリティクスを利用すると,自分のホームページの閲覧数や閲覧時間など色々な統計情報を確認することができます。

相続や不動産登記のコラムが人気があるのは,司法書士事務所として一般的だと思うのですが,当事務所は,それらと同等に裁判や強制執行のコラムも閲覧数が多いです。

興味深いのは,訴訟手続の中の送達のコラム「書留郵便に付する送達(付郵便送達)の話」が,かなり閲覧数が多いコラムの一つになっていることです。ずっと閲覧数上位であり,閲覧時間もかなり長くなっています。
やはり,送達(特に付郵便)手続は,非常に実務的で一般の方にはわかりづらい手続の部分なのかもしれませんね。この点を詳しく書いているサイトも少ないですし。

司法書士事務所や弁護士事務所のサイトが数多くある中,おそらくよくわかっていないけど教科書を写しました的な文章もよく目にします。
当事務所では,これからも実務に裏打ちされた内容のあるコラムを掲載していけるよう頑張っていきます!

書留郵便に付する送達(付郵便送達)の話

コメントを残す