近所の事務所

当事務所にご相談やご依頼をしてくださる方は,当事務所のホームページを見て,私の経歴等を参考にご連絡をくださる方が相当数います。
ただ,流山市内及び近隣市内に居住していて,近所(もしくは行きやすい場所)に当事務所があったからという方が,数としてはやはり多いです。

知り合いに司法書士がいない方は,ネット等で近隣の司法書士を探すというパターンが一番多いのでしょうかね。

ところが,少し前に,近所に知り合いの司法書士がいるのに,あえて当事務所に相談にいらした方がいました。
話を聞いてみると,近所の司法書士は,昔から良く知っているご近所さんのため,関係が近すぎて避けたとのことでした。

訴訟や破産,競売など裁判所の手続では,世間体などを気にして,あまりに近所の専門家には相談しづらいとの話は聞いたことがあります。が,この度の相談は一般的な相続手続き(不動産の名義変更)。ご近所の目を気にするようなことでもないと思うのですが・・・。

ただ,相続人間で,少し意思疎通の不足による行き違いがあるような件でしたので,身内のそういったところを知られたくなかったというのがあったのかもしれません。
もちろん,司法書士には守秘義務があるので心配はご無用なのですが・・・。

相談業務中,相談者の方に,当事務所を知った(選んだ)経緯を何気なく聞くことがあるのですが,人それぞれ色々な理由があるもんだなと思いました。

コメントを残す