毎年2月は「相続登記はお済みですか月間」です。

相続登記は早め早めが肝心です。時間が経つほど費用や必要な書類などが増えていく可能性があります。

千葉司法書士会では,毎年2月を「相続登記はお済みですか月間」と定め,積極的に相続登記に関するご相談を受け付けているところです。

司法書士に依頼すれば,戸籍等の収集から遺産分割協議書などの必要書類の作成,登記申請に至るまで,すべて司法書士が代理人として行うことができます。多少の費用(報酬)はかかったとしても,結局のところ一番費用対効果が高いものと思われます。
なお,相続登記をする対象の不動産は,日本全国どこの不動産でも対応可能です。

相続登記をしなければと思ったときが良い機会です。お早めに当事務所にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です